Turn Insight Report Banner 

ビックデータ分析に基づいた調査報告

  • デバイス断片化によるマルチチャネルマーケティングの必要性

    ビックデータ分析はマーケティングの本質を変えつつあります。憶測や直感に頼る時代は終わりました。消費者セグメンテーションやクリエイティブの最適化から、メディアバイイングと効果測定まで、今やビックデータ分析を意思決定に融合することが不可欠となり、それこそがより効率化されたマーケティング、 消費者とのコネクションの強化、そしてマーケティングのインパクト向上へと繋がります。従来から広告はテレビのようなリーチの幅広い媒体に依存してきましたが、デバイスの断片化により、このようなゲームは変わりました。今日のマーケターは、引き続き従来のテレビのようなチャネルに足場を置きつつ、新しく生成されるデータを活用して革新的なマルチチャネルマーケティングを推進することができます。多くの企業のマーケティングチームは、すでにビックデータ分析を重視したマーケティング戦略を採用しつつありますが、まだマルチチャネルマーケティングの潜在能力をフル活用しているところはほとんどありません。

    それは必ずしも複雑な作業を要求されるものではありません。 マーケティングのプラットフォームベンダーやデータドリブンマーケティングを実践可能な広告代理店等、信頼の置けるパートナーと協力すれば、貴社のマーケティングをサポートする最高のテクノロジーを用い、どんなタイプのキャンペーンでも実現することができます。それがいかに簡単にできるかを紹介するため、私たちはこのデータドリブンマーケティングワークフローを作成し、データがどのように情報を提供し、マーケティングの道程の各ステップを最適化できるかを示しました。

    スマートマーケット:Vol. II

    詳細情報