目標:ペルソナ分析により投資家のニーズを明確にし、理想とする顧客像を明らかにすることで、出稿の最適化を行う

某金融会社は、広告配信を最適化するために、理想の顧客像を見つけ出す方法としてペルソナ分析を活用したいと考えていました。

ペルソナ分析とは?

ペルソナ分析とは企業もしくは特定のサービスにとって重要なターゲットとなるユーザーの理想像を細かく分析したプロフィールを企業内で共有してマーケティングに役立てる手法です。

解決策:TurnのMarketing Science Servicesチームは、データマイニングツール「DataMine Analytics」を用いて、統合されたCRMとオンラインデータを分析して、投資家を自分で投資を管理することを好む投資家(自律型)と助言を求める傾向の強い投資家(他律型)の2つに分類して、見込み客の予測的な特徴を割り出しました。 「DataMine Analytics」は、メディア実行データやマーケティングソースから取り込んだ消費者属性データなど、すべてのデータを最高レベルの粒度で保存し、 TurnユーザーIDにマッピングするため、企業独自のCRMデータを用いて顧客の詳細な行動データを分析することができます。

Turn DataMineが各ペルソナに5つの予測的特徴を特定

Turn DataMine identifies five predictive characteristics for each persona.


















情報源:オンライン金融サービス会社向けTurn DataMine Analyticsのデータ


詳細情報